癌との闘いと医療について - 食道癌闘病記と患者側からの一私見

注目!! 節電対策-エアコンの工夫 new いざという時のために! arrow 防災グッズピックアップ new 原発 & 放射能情報

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.03/24(Mon)

13. その後の術後検診のことなど 

前回のアップから1ヵ月以上経ってしまい久しぶりの投稿です。

ここからリンクしている皆さんのブログは毎日のように拝読させて頂いているが、特にケン三郎先生kuwachannのブログの更新は頻回に行われておられ、私などお恥ずかしい限りだ。

さて、家人の食事状況などは退院後から今までも相変わらず病院の看護士が勧めてくれたレトルト系が多いのだが、もともと細身(健常時44kg)だったせいか体重が32kgまでに減ってしまい、大好きだった車の運転を昨年の秋以降しなくなった。
筋力が落ちていてハンドルやアクセル・ブレーキが思うように動かせなくなったこと以上に、不注意から軽い事故を起こしがちになったからだ。

また、前回書いたように術後補助抗癌剤治療後の発作による緊急入院が昨年6月に1週間あったわけだが、その後愁訴を回避するため近所のクリニックでオプソやボルタレンなどを時々処方してもらう療養生活を送っている。
術後の定期検査だが、昨年9月に順天堂医院で術後6ヵ月検診(レントゲン、肺CT、エコー、採血等)を、また11月に造影剤による胸部CTと内視鏡検査を受けた結果、異常無しとのことであり一安心した。

さらに、先週、術後1年検診(レントゲン、肺CT、エコー、採血、内視鏡)を受け今週末の外来での結果待ちである。

ところで、この数ヶ月病気に関して出てくる彼女の口癖は
「もし再発したらもう手術も入院も何もしたくない、家で死を待ちたい」
である。
思い返せば、昨年1月にがんセンターでサルベージ手術不適応と言われ、余命半年までであとはホスピスへと「死の宣告」を受けた時にともに泣き、諦められずにすがっていった順天堂医院で手術適応となった時も一緒に涙した彼女はその時点では少なくとも死を極度に恐れていたし、生への執着心で一杯だった。
半年かけて行った彼女への様々な治療は、そのことを忘れさせてしまうほどの苦痛を結果として残すものだったのか。
もちろん、ケン三郎先生kuwachannのブログからのコピーを読ませたり、このブログへの皆さんからの心温まるアドバイスを伝えたりしてもいるのだが、あまり興味を持たず私としては情けなくなってくる時すらあるのだ。

ところがである。
まだ、何も治療していないのに彼女と同じようなことを言う方がいたのだ。

実は、先月、このブログにコメントを非公開で寄せてきた方がいてその内容に私は衝撃的な思いを覚えたのだった。
非公開のコメントなので詳細は述べられないが、概ね以下の内容であった。

この方は私と同じ年の女性で最近食道癌を告知されいろいろ調べた結果、ケモラジ治療を選択されるそうである。
ただ、文面から察するには癌を治そうという意欲があまり感じられないのである。
これまで、好き放題に仕事、遊び、お酒、タバコなどさんざんやってこられて、
一昨年、癌とは異なる大病を乗り越えて今回の癌告知で思うのは
「自分は、もう寿命なのだと思う」
「癌は、克服しなくてはいけないものですか?闘わなくてはいけないものですか?」
とのこと。

そして、周囲の方々から言われる「頑張れ」の言葉には
「申し訳ないが、痛みや苦しい思いをしてまで頑張りたくない。もう精一杯生きてきたので残された時間を穏やかに、何とも闘わず、生きたいと思ってはいけませんか?」
とあった。

「?」があったので、躊躇しながらもこの時は同じ年の人間としてまた患者の家族の立場から参考までにということで、私なりに真面目にご返事させて頂いたのだが、実際、私と同年でこれほどまで割り切った人生観、死生観を持っている人に私は巡り会ったことがなかった。
たまに、有名人などで「癌と闘わない」生き方を選択する人がいることをマスコミで知ることもあるが、「充実した人生」だったからと言って無治療を本当に選択できるのだろうか。

私の家人の場合は単純に長生きしたいから全力で癌と闘ってきたはずで先ほど書いたネガティブな最近の口癖に対しては、
私は
「ハイハイ、でもその場合(再発・転移)は痛くも苦しくも無い治療を考えてあるからね」と答えるようにしている。

何としても、週末の結果をクリアせねば。

-次回に続く-

注:このブログで述べられる筆者の意見や提案は、あくまで私たちが患者として体験してきた事やネットや書籍で知り得た事をもとにしているに過ぎないものであることをお断りしておきます。

テーマ : ガン治療 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

EDIT  |  01:05 |  食道癌  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008.03.25(火) 01:16 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008.03.26(水) 02:28 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。